Select Language :

バングラデシュ

ナショナルプラットフォーム加盟団体

ダッカコミュニティ病院DCH Trust

ダッカコミュニティ病院は非営利でコミュニティに根ざした医療サービスを提供しています。主に医療、防災・災害支援、ヒ素中毒などに関する研究を行なっており、バングラデシュ全土に30ヶ所の医療センターを保有しています。

コミュニティ イニシアティブ ソサエティCIS

コミュニティ イニシアティブ ソサエティはバングラデシュを拠点とする非営利・非政府の人道支援・災害支援を行う団体を繋ぐネットワーク組織です。人道支援・災害支援に関する能力向上等の活動を行なっています。

バングラデシュニュース ※詳細は英語ページ

すべて見る(英語ページ)

代表者

  • Quazi Quamruzzamanクアジ・クアムルザマン

    ダッカコミュニティ病院 理事長

    1988年にダッカコミュニティ病院を創設し、現在まで同理事長を務める。また、バングラデシュ防災センター理事長の他、バングラデシュ国家ヒ素調査委員会委員、バングラデシュ小児外科学会、英国小児外科学会、英国小児内視鏡手術学会会員などを務める。医師。

Core Activities

  • バングラデシュにおいて災害時の被災者支援を長年継続し、飢饉・洪水・サイクロン・津波・竜巻などの自然災害において被災者に対して医療・緊急支援を実施している。これまで、約340ヶ所で200,000以外の被災者に対して支援を実施した。
  • 自然災害以外の健康被害や人災に対しても積極的な支援を行なっている。特に飲料水に対するヒ素の混入による健康被害を軽減するプログラムや、建物の倒壊・火事における被害者への医療支援を実施している。また、環境・職業安全センターを設置し、工場等における労働環境の調査・研究とともに、ガイドラインの策定などの活動を行なっている。

Contact Information

  • 住所:

    190/1 Bara Moghbazar (Wireless Railgate), Dhaka – 1217, Bangladesh

  • 電話番号:

    +880-2-9351190, 9351191

  • ウェブサイト:

    http://www.dchtrust.org