Select Language :

最新ニュース

【人材募集】 インドネシア・ジャカルタ駐在員(プログラムコーディネーター)

2019.09.04

アジアパシフィックライアンス(A-PAD)はアジア太平洋地域のNPO/NGOや企業、行政が災害対応のために連携する組織です。日本を含む東アジアや東南アジアの大規模災害に対応しており、より迅速で効果的な災害支援の仕組みづくりに取り組んでいます。
2017年5月には、A-PADが進めるマルチセクター連携体制の事務局機能を担う新法人として「A-PADインドネシア」を設立しました。世界で最も多くの島がある同国に置いて、より広範囲な地域まで支援を届けられるような仕組みづくりを目指しており、現在、ジャカルタにて駐在員を募集しています。詳細は以下の通りです。

スクリーンショット 2018-08-12 13.08.58

 

 

 

 

【業務内容】
大規模災害発生時に迅速かつ効果的な支援を行うため、マルチセクター(NPO/NGO・企業・行政)の連携による「ナショナルプラットフォーム」をアジア太平洋地域の各国に設立し、さらにその能力を強化していくための支援業務に従事します。
具体的には、東京本部のインドネシア担当と連携しながら、事業の企画立案、補助金等の事業申請書・報告書の作成、事業の進捗管理(会計管理含む)、現地団体との連絡調整、国際会議の企画運営、緊急支援活動の調整等に従事します。

 

【契約内容・待遇】
勤務務対象国/勤務地:インドネシア・ジャカルタ
業務開始:2020年1月から
・勤務開始日は応相談
・最初の3ヵ月間は試用期間
給料: 24万円~(みなし残業代を含む) 経験・能力による
勤務時間:8時間/日 応相談

 

【応募条件】
必要な語学力:日本語(母国語レベル) ・英語(ビジネスレベル)
必要な技術資格:
・NPO・NGO、国際協力・開発系の機関・企業等での勤務経験2年以上
・MS Word、Excel、e-mail等のPCスキル中級程度
その他必要な業務経験・能力:
・A-PADの設立趣旨に賛同し、現地パートナーと共にインドネシアのプラットフォームを形成・発展させていく意思と情熱がある方
・高度なコミュニケーション能力を有し、高い責任感とともに、協調性を備える方
・NGOの多岐にわたる業務に携わる上で生じる問題等に臨機応変に対応できる方
・公的補助金・民間助成金の事業申請書、報告書、会計管理表などの作成経験があれば尚可

【応募方法】
メール件名に「インドネシア駐在員」と明記の上、以下の書類を電子メールに添付する形
recruit@apadm.org まで提出ください。書類選考を通過された候補者には、面接の日時につき追ってご連絡いたします。
・履歴書(写真添付、メールアドレス記載のこと)
・職務経歴書 
・志望動機書(A4用紙1枚程度)
応募時の注意事項:
・お問い合わせは、recruit@apadm.org まで電子メールにてお願いいたします。
・応募期限は2019年10月31日までです。
採用が決定した場合には、募集期間終了を待たずに応募書類の受理を締め切らせていただく場合がありますのでご注意願います。